ちょっくら行ってきます♪

ブルベとかキャンプツーリングとかのブログのはず、です。

バイクパッキングでモネの池から郡上八幡まで(旅情編)②

f:id:chotkura:20171107091154j:plain
f:id:chotkura:20171107091212j:plain
f:id:chotkura:20171107091240j:plain
初日のルート。


f:id:chotkura:20171107085803j:plain

なんとか宿泊地にたどり着けました、
まずは入り口を目指します。
f:id:chotkura:20171107070509j:plain
あれ?手前にあるトイレは閉鎖されていますね。

うーん、今期営業終了してるみたい…
しかし、この近辺には他にも
キャンプ場はあります。
気を取り直し、それらを目指して
しばらく走ります。

f:id:chotkura:20171107070849j:plain
f:id:chotkura:20171107070928j:plain

写真以外にも複数あたりましたが
全滅でした(泣)


まぁ時期が時期だけに
この展開は予想していました。
そんなこともあろうかと、
冒頭のキャンプ場から少し戻った所に
ある手頃な東屋に目処を付けておきました。
こちらまで一旦引き返し、しばらく
休憩
させていただく事とします。
f:id:chotkura:20171107072546j:plain
f:id:chotkura:20171107072643j:plain
慌てない慌てない、一休み一休み。f:id:chotkura:20171107073717j:plain
おっと、休憩しすぎたみたいですね。
すでに夜が更けつつあります、
ここから先へ進んでの峠越えはさすがに危険です。
残念ですがこちらで夜を明かしましょう。
f:id:chotkura:20171107074435j:plain
f:id:chotkura:20171107074619j:plain
f:id:chotkura:20171107074803j:plain
静かなものです…
f:id:chotkura:20171107074906j:plain
虫ぐらいしかいません。
闇に囲まれた中、特にする事も無く
いつの間にか眠りへと…

f:id:chotkura:20171107075032j:plain

起きたのは夜明け前、撤収に入ります。
※装備については後日別枠で

f:id:chotkura:20171107075635j:plain
板取川沿いにしばらく走ります。
すると…
f:id:chotkura:20171107075811j:plain
こんな看板が見えてきた所を
右手に入ります。

f:id:chotkura:20171107080014j:plain
今回の目的地、モネの池です。
f:id:chotkura:20171107090121j:plain
f:id:chotkura:20171107080136j:plain
f:id:chotkura:20171107080229j:plain
f:id:chotkura:20171107080325j:plain
f:id:chotkura:20171107080423j:plain
f:id:chotkura:20171107080512j:plain
6時過ぎでもこれだけ人がいました。
f:id:chotkura:20171107080647j:plain
スタンスは神社の池。
f:id:chotkura:20171107080749j:plain
境内より。左上が池。小さいです。


目的を果たせたのでひと安心。
これより先は次の目的地、郡上八幡を目指し
板取川沿いを。
f:id:chotkura:20171107083006j:plain
f:id:chotkura:20171107083121j:plain
f:id:chotkura:20171107083159j:plain
爽やかでした。

郡上八幡へ抜けるにはタラガトンネルを
使うと最短ルートになりますが、
時間的に余裕もあるのでタラガ峠を越えます。
獲得高度で700m弱、スタートで300mほど
あるので実質400ほどの登りです。
全備17kgのバイクパッキングで登るには
頃合い良い感じの峠です。

ほどなく峠の入り口に入りますが、
なんと通行止め!
仕方なく際にあるタラガトンネルへ向かいます。
f:id:chotkura:20171107082911j:plain
全長4.6km、側道の幅も狭いですが
通行量は少な目です。このルートですと
最短で郡上八幡へ着きます。
もう一つの選択肢として
この先続く県道52号での迂回ルートがあります。
こちらは峠越えで迂回ルートですので長くなるのは確実、携帯電話の電波も届きにくいでしょう。
しかも下調べしてないため情報がありません。
ここで思案しますが…


(続く)



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村