ちょっくら行ってきます♪

ブルベとかキャンプツーリングとかのブログのはず、です。

目指せ!Flèche(フレッシュ)③~風は坂よりも強し


「何でもいいから夢中になるのが、どうも、
人間の生き方の中で一番いいようだ。」



こんにちは、ちょっくらです。
先日の大阪国際女子マラソン
松田選手凄かったですね。

f:id:chotkura:20180129171710j:plain

「腹筋」ですか。
日々の鍛練が大事なのでしょう。
甘やかしてばかりの我が身としては
身につまされる思いです(笑)



今回は久々にMさん、Z氏の三人で
走ってきました。
やはりフレッシュに向けて
ロングを走りたい所なのですが、
時期的に厳しいため
短めで70km、獲得標高1200m弱の
コースを引いてみました。


引いてみました、と書くと
それっぽく聞こえますが、
実際は自身がよく走るコースに
若干手を加え繋ぎ合わせてみたものです。
まぁ主婦の時短料理のノリですね。
一応「練習」の体ですし、
これぐらいで丁度よいでしょう。



集合場所は自身が主導のコースなため、
大阪市内の自宅前としました。
我田引水です(笑)

f:id:chotkura:20180205200305j:plain

f:id:chotkura:20180205232032j:plain

近場なのでゆっくり目のスタートです。

f:id:chotkura:20180205200509j:plain

幹線道路をしばらく進み、
東高野街道へ。

f:id:chotkura:20180205200618j:plain

右折する際の目印です。

f:id:chotkura:20180205200737j:plain

大竹七丁目の交差点。
俗に言う 十三(じゅうさん)峠のスタート地点です。

f:id:chotkura:20180205201227j:plain

f:id:chotkura:20180205201256j:plain

スタート直後からグイグイ。

f:id:chotkura:20180205202144j:plain

f:id:chotkura:20180205202214j:plain

標高400m、4km程ですが
平均斜度は9.2%
人に例えたら融通の利かない
タイプでしょうね(笑)

f:id:chotkura:20180205210519j:plain

f:id:chotkura:20180205210627j:plain

ここから、ここから。

f:id:chotkura:20180205232222j:plain

f:id:chotkura:20180205232251j:plain

ようやく頂上へ。
いつもながら必死のパッチです。




f:id:chotkura:20180205211133j:plain

一息入れた後、奈良県側へ下りつつ
フラワーロードへと
入っていきます。


f:id:chotkura:20180205211536j:plain

f:id:chotkura:20180205211615j:plain

裏道を使い参拝道へと。
途中「急斜面」があるため油断できません。
(Mさん曰く必要ないルート)

f:id:chotkura:20180205211655j:plain

f:id:chotkura:20180205211731j:plain

f:id:chotkura:20180205211923j:plain

仁王門前にて。



f:id:chotkura:20180205212015j:plain

f:id:chotkura:20180205212135j:plain

f:id:chotkura:20180205212217j:plain

観光地でもあります。

f:id:chotkura:20180205212301j:plain

虎が有名ですね。

f:id:chotkura:20180205212407j:plain

拓け!マイライフ!!

f:id:chotkura:20180205212512j:plain

f:id:chotkura:20180205212537j:plain

ランチはこちらで。

f:id:chotkura:20180205212615j:plain

f:id:chotkura:20180205212640j:plain

暖も取れた所で先へ進みます。

f:id:chotkura:20180205212759j:plain

三郷町まで下りた後、
「必要ないルート」を挟み、
大和川沿いの古道へ入ります。

f:id:chotkura:20180205212948j:plain

短いながらもなかなかの斜度です。
ここでちょっとしたアクシデントが
あったのは内緒の話(笑)

f:id:chotkura:20180205213158j:plain

f:id:chotkura:20180205213242j:plain

登り切った所にはひなびた神社が。
近くで雉(オス)を見かけました。



ここからしばらく古道を走った後、
大和川を渡り国道25号線
大阪側の国分まで出ます。
ここより田尻峠を越え再び奈良県へ。
次は再び大阪側の上ノ太子から
南河内グリーンロードへと。

f:id:chotkura:20180205214226j:plain

f:id:chotkura:20180205214319j:plain

アップダウンを繰り返す
広域農道です。

f:id:chotkura:20180205214439j:plain

小さく見えるのはPLの塔です。

f:id:chotkura:20180205215736j:plain

石川サイクリングロード(CR)を経由し、
次は大和川CRを目指します。
今日のメインは実はここから。
負荷が掛かった脚で横風の中
どれだけ走れるか、なのです。


フレッシュにエントリーした際の
ルートが海岸線中心のため、
大なり小なり風の影響を受ける事になります。
ただ、ここでどれだけ稼げるかで
後の展開が大きく変わります。
関西からですと気軽に試走ができる
場所でもありませんし。
なので代替体験
してしまう目論みです。
坂を登ったのは料理の下味
みたいなものですね。


と、意気込んでみましたが…
あまりにも強風のため敢えなく断念(笑)
風の影響の少ない国道25号線へと
進路変更して帰路へ。
時間帯で渋滞があるため、
普段は使う事の無いルートです。
進度は上がりませんが、
強風すぎるCRの事を思えば安心して進めます。



しばらく進むと後方の車から、


「キャーッ!
キャー、キャーッ!」


と大音量の奇声が。


「何事!?」


と一同振り返ってみると…

f:id:chotkura:20180205232513j:plain

Mさんのライド仲間(曰く相棒)
A・R・L ちゃんでした。
とにもかくにも「色々」
こちらもびっくりしました。
(そういや前にもライドの際会ったよな)
ちょっとした強風のイタズラでした。


一端自宅まで戻り自転車を放り込んで
近くの銭湯へ。

f:id:chotkura:20180205232913j:plain

風情があります。
有名みたいですね。

f:id:chotkura:20180205225506j:plain

次はお約束の「反省会」

f:id:chotkura:20180205225604j:plain

ええ感じです。

f:id:chotkura:20180205232634j:plain

f:id:chotkura:20180205232558j:plain

ゴキゲンさんの両氏。
ピッチを上げていきます。


話しは尽きる事なく延々と…
ライドに関してのはずが、
脱線して恋愛妄想話になったのは
ご愛敬で。すんません(笑)



f:id:chotkura:20180205231511p:plain

今回も予定通りとはいきませんでしたが、
楽しく走れたので良し、でしょうか。
本番まで少しずつ上げていけたら…







f:id:chotkura:20180205232703j:plain

おまけ。
普通にイケメーンなZ氏。
お見せできないのが残念!




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村